社長メッセージ

代表取締役社長執行役員 圓角 健一

当社は東京ガスグループの中で唯一のIT企業であり、これまでITを通じて東京ガスの事業を支えて参りました。
電力・ガスが完全自由化され、東京ガスは経営ビジョンGPS2020の中でお客様にG(ガス)、P(電力)、S(サービス)を提供することによって社会に貢献し、さらにGlobal(海外)な展開を進めて行くとしています。
この戦略に必要不可欠なのがITです。ITはこれまでの、事業を支えて行くツールとしての役割だけでなくITを中心に据えて(IT Orientedに)ビジネスモデルを構築して行く主役となって行きます。われわれはITを通じて社会に貢献して行くのです。
ITの進歩はすさまじく早く、ぐずぐずしているとすぐに陳腐化してしまいますから当然に初めて取り組むものが増えて行きます。
当社は創立30周年を機に若手が中心となってビジョンを作りました。それが“『はじめて』をカタチにする会社。”です。いろいろな『はじめて』がありますが、新しいものに取り組むと失敗もあります。でも失敗をするから価値のあるものが生まれるのです。
常に好奇心を持って新たなネタを発掘し、失敗を恐れずにチャレンジし、カタチにして行く、そんな人を当社は求めています。

代表取締役社長執行役員 圓角 健一