育成支援

チューター制度

当社のチューター制度は、現在2年の任期としています。
じっくり先輩との関係性を築くことで、仕事の質やプライベートも含めた心配事など、人に言いにくいことを話し合える信頼関係をゆっくりと育てることができます。これは、新人の教育にももちろん有効ですが、先輩社員の育成の面でも効力を発揮しています。

チューター制度

海外研修※実績抜粋

当社は東京ガスグループのグローバル化をITで支えるために、積極的に海外研修を取り入れています。

時期 行先 題名 目的
2017.7 米国
(カリフォルニア)
米国最新セキュリティ視察(black hat他) 米国における最新セキュリティの動向をリサーチし、サイバーセキュリティ知見を広める。また、最新技術を学び、東京ガス環境での利活用を検討する。
2017.6 米国
(カリフォルニア)
2017 Cal Poly Summer Seminar 当社が、業務改革の提案推進者として東京ガスグループの業務を革新できるような存在になることを目指し、社員に異文化を肌で感じさせる機会を与え、イノベーティブな組織風土の醸成に向けた一助とする。
2016.10 欧州
(イギリス、オランダなど)
ETRM海外事例視察 来たるエネルギー自由化に向けて必要となる、ETRM(Energy Trading and Risk Management) システムについて、欧州エネルギー企業での導入活用事例を視察し、最新動向を学ぶ。
2016.10 米国
(ラスベガス)
IBM World of Watson 2016 関東IBMユーザー研究会が会員企業向けに企画した2016年度海外研修で、Watsonの世界と、シリコンバレー最新情報を学ぶもの。貴重な「研鑽の場」とグローバルでの「交流の機会」として活用する。
2016.6 米国
(カリフォルニア)
2016 Cal Poly Summer Seminar 当社が、業務改革の提案推進者として東京ガスグループの業務を革新できるような存在になることを目指し、社員に異文化を肌で感じさせる機会を与え、イノベーティブな組織風土の醸成に向けた一助とする。
2015.10 シンガポール Cloud Expo Asia 海外拠点のクラウド利用のニーズや評価されている海外製品について知見獲得。
2015.6 米国
(カリフォルニア)
2015 Cal Poly Summer Seminar 当社が、業務改革の提案推進者として東京ガスグループの業務を革新できるような存在になることを目指し、社員に異文化を肌で感じさせる機会を与え、イノベーティブな組織風土の醸成に向けた一助とする。
2014.7 米国
(カリフォルニア)
2014 Cal Poly Summer Seminar 当社が、業務改革の提案推進者として東京ガスグループの業務を革新できるような存在になることを目指し、社員に異文化を肌で感じさせる機会を与え、イノベーティブな組織風土の醸成に向けた一助とする。
2014.6 カナダ
(バンクーバー)
safe softwere 社主催の「FME International User Conference 2014」へ参加 GISロードマップの市場調査を兼ねた世界のGIS動向と、TUMSYでのFME活用の更なる可能性の調査。加えて若手の人財育成と人脈作り。
  • Cal Poly Summer Seminar
    Cal Poly Summer Seminar
  • cal poly授業風景
    Cal Poly授業風景
  • black hat への参加
    black hat への参加