先輩社員紹介

上司や先輩に
自分の考えを
積極的に
提案できる職場

先輩社員の声07

TAKUMA YABUKI

導管ソリューション部 防災・緊急保安グループ

矢吹 拓馬

これまでの仕事の経歴

入社以来、防災・緊急保安グループに所属し、NETSS21/SUPREMEシステムを担当しています。このシステムは、ガスの制御設備と通信し、大規模な地震が発生した際などはガスの供給を停止させるというものです。ガスの安定供給を支え、災害発生時は東京ガス圏内のお客さまの命を守る、大変重要なシステムを維持管理しています。

現在の仕事内容

普段はシステムユーザーからの問い合わせ対応や、登録データの変更作業、システムの拡充作業をしています。2017年度は大規模なシステムリニューアル対応のため、要件定義や設計はもちろん、アプリケーション開発、各種テスト等を実施しました。システム開発の上流~下流工程を一括で幅広く行っています。先輩や協力企業の方々と力を合わせながら、よりよいシステムの構築に励んでいます。

やりがいを感じるときは?

システムユーザーの課題に対して、自身の技術力を用いて対応できた時です。システムユーザーから信頼していただけることや課題を解決する気持ちよさ、さらに自身の成長も実感できるので、非常に楽しく仕事をしています。入社当初は、常に先輩の力を借りながら要望に対応していましたが、現在では独力で対応できる分野が増え、大変やりがいを感じています。また、担当しているシステムの特徴上、社会貢献度がとても高いという自負があることも、大きなやりがいのひとつです。

苦労したことは?

新しいアプリケーションを構築した際に、ソフトウェアのみならず、サーバやネットワーク等の設定をしました。触れたことのない分野だったため大変苦戦しましたが、ネットワークに詳しい同期や、チームの人たちに助けてもらいながら作業を完遂しました。 当時はとても苦労しましたが、アプリケーションエンジニアとしてのみならず、インフラエンジニアとしての技術力も獲得することができ、とても貴重な経験となりました。

今後の目標は?

グループやチーム、システムユーザーから信頼されるSEになりたいです。今後、新しい技術が次々と生まれてくる中では、今までにない業務やシステムを提案する場が増えてくると思います。そのような際に、「この分野のことで矢吹がそう言っているのだから間違いない」、「矢吹に任せておけば問題ない」と思ってもらえるような社員になりたいです。

東京ガスiネットに入社してよかったことは?

風通しが良いことです。定期的に上司との面談があるので、その場で自分の考えを話すのはもちろん、普段から「こうしたほうがいい!」と思ったことは積極的に提案しています。上司や先輩も、その提案に対して柔軟に対応してくれるので、とても話しやすい雰囲気があります。改善点を見つけてもなかなか動けないとストレスがたまりますが、すぐにチームやグループとして行動してもらえることが多いので、業務に対するやる気にもつながります。

SCHEDULE OF THE DAY

  1. 8:45

    出社!予定表を確認して1日の流れを把握します。時間をしっかり確保できる時は集中して作業する、すきま時間は細かい作業をすることを念頭に置きながら、効率的な時間の使い方をします。

  2. 9:00

    リニューアル対応の一環で開発作業。Ruby言語を用いてプログラミングをします。自分の書いたプログラムをテストコードで再度確認して、より品質の高いプログラムを目指します。当グループのRuby技術のレベルは非常に高く、過去には国際会議で先輩が講演をしたこともあります。私も目標を高く持ち、日々技術を研鑽しています。

  3. 11:55

    東京ガスの社食でお昼ご飯。今日はメニューにお寿司がある特別な日なので、少しはやめに食堂に行きます。先輩とたわいもない話をしながら食べるお寿司は最高です!

  4. 13:00

    他社との交流会の準備。より品質の高いシステムを提供するために、防災システムや防災の理念についての各社との情報交換を活発に行っています。東京ガスはもちろん、他のガス会社や別の社会インフラ系の企業などとの交流会し、知見を広げています。私が担当するシステムについても、発表のための資料をまとめました。

  5. 14:30

    社内交流イベントTALKit!主催のコーヒー部屋に参加してリフレッシュコーヒーとお菓子を楽しみながら、別のグループの人たちと情報交換したり雑談したりできる場です。季節によって出てくるお菓子に違いがあることも。。。?

    PICK UP!社内交流
  6. 16:00

    システムユーザーからの問い合わせに対応。最近登録されたガス制御設備についてのデータを、一覧で確認したいとのことです。適切なデータを素早く抽出するためにSQL文を書いてデータを取得し、見やすく加工してユーザーに提供します。細かな対応も丁寧に行い、信頼に結びつけることを意識します。

  7. 17:30

    翌日のスケジュールを確認して飲み会へ!別事業所にいる同期が出張で近くに来ているそうなので、定時退社でお店に向かいます。おいしいビールを飲んできます!!