先輩社員紹介

高いIT技術を持った
エンジニアとして
東京ガスグループの
施策を支えたい

先輩社員の声08

RYOTA ITOH

ガスCIS部 CISオープングループ

伊藤 亮太

これまでの仕事の経歴

入社後3ヶ月は、同期全員で新人研修に参加していました。この研修ではチームでイベント管理システムを設計・実装し、SEの基礎を学びました。7月からは新宿事業所の配属となり、さらに2ヶ月の技術研修に参加しました。この研修では1人で案件管理システムを開発し、Webアプリケーション開発の基礎を学びました。研修終了後はOJTを通じ、部の業務や役割、担当しているアプリについて勉強しています。

現在の仕事内容

チューターのもとで、業務やシステムに関する理解を深めています。私のチームではガスを使用するお客さまがPCやスマホから申込を行うシステムを主に担当しています。より良いシステムにするため、システムオーナーである東京ガス社員と日々議論を重ねています。まだわからないことが多いですが、議事録作成や先輩社員の指導を受けながら、一人前のアプリケーションSEになれるよう頑張っています。今後はお客さま情報検索の基盤となるシステムの開発に関わる予定です。

やりがいを感じるときは?

自分の関わっている業務と、社会やお客さまとの繋がりを理解できたとき、仕事のやりがいを感じます。入社前に引越しでガス開栓を申込む際、東京ガスのWebサイトを利用したことがあったのですが、今「自分がそのシステムを担当して仕事をしている」と思うと感慨深いものがあります。まだ自分だけの力では社会に貢献することは難しいですが、1人でも多くのお客さまのお役に立てるような仕事をしていきたいです。

苦労したことは?

入社後の研修はとても苦労しました。私は入社するまでプログラミングの経験がなく、研修中は複雑なプログラムを1人で書くことができませんでした。そのような状況でしたが、同期メンバーの助力もありなんとか研修を完遂することができました。チームでは、得意のリーダーシップを発揮し、メンバーとの作業に貢献できたと感じています。この研修ではSEの基礎のみではなく、チームで助け合うことや自分の得意分野を活かすことの大切さを学ぶことができました。

今後の目標は?

東京ガスグループが今後より社会に貢献できるよう、ITの側面から様々な提案ができるような社員を目指しています。現在は、今後利用することになるフレームワークの習得や、最新技術を業務に取り入れる検討などにチャレンジして、東京ガスグループの業務や新しいIT技術についての知識を身に着けたいと考えています。東京ガス業務に精通し、高いIT技術を持ったエンジニアとして東京ガスグループの施策を支えることで社会のエネルギーインフラに貢献していきたいです。

東京ガスiネットに入社してよかったことは?

やはり日本を代表するエネルギー会社のITシステムに関われることです。エネルギー自由化やデジタル化などの社会変化によって、東京ガスグループの業務はますます複雑になっています。そのような状況で東京ガスiネットの役割は一層重要になっていきます。また様々なことにチャレンジさせてもらえる職場であり、新しい刺激や自身の成長を実感できることが多いため、毎日楽しく働いています。

SCHEDULE OF THE DAY

  1. 8:45

    その日の予定を確認することから一日が始まります。打ち合わせや技術的な調査依頼、研修課題などさまざまな予定を組み合わせて、1日のスケジュールを作成します。多くの予定を並行して進めなければいけないため難しいです。

  2. 10:00

    ガスCIS部が開催している勉強会に出席します。東京ガスの1,100万件のお客さま情報をどんなシステムで管理しているのか、システムが実際にどのように利用されているかなどを先輩方が丁寧に教えてくださいます。分からないことは、チューターに相談して解決しています。

  3. 12:00

    職場の先輩方と昼食をとります。食事中は最近あった出来事や美味しいお店の情報などを交換しながら、午後の業務に向けてリフレッシュをしています。仕事の悩みを相談する良い機会にもなっています。

  4. 13:00

    研修課題であるWebアプリケーション開発に取り組みます。技術研修で学んだ知識を活用して業務を効率化するツールを開発しています。実際にツールを開発することでシステム開発スキルや業務に対する知識を学んでいます。

  5. 14:00

    システムオーナーとの打ち合わせに参加します。エネルギー業界の動向やIT技術の進歩に伴ってシステムに対するニーズも変化します。そのような変化に素早く対応するため、システムオーナーとは密に連携をとり、信頼関係を作ることを心がけています。

  6. 15:30

    朝計画した予定に目途がついたので、チャレンジタスクに取り組みます。現在、職場のリフレッシュコーナーにスマートスピーカーを導入するための提案書を作成しています。会社全体で職場環境を改善したり新しい技術に触れたりすることを積極的に進めています。

  7. 17:30

    今日は私と同じ独身寮に住む同期と寮の近くの串カツ屋で飲み会です。話題は職場からプライベートまでさまざまです。部署ごとに業務内容や担当システムが全く違うので、いつも刺激を受けています。リフレッシュしてまた明日から頑張ります。